お知らせ

高地トレーニングエリア活用チームの競技結果

お知らせ一覧に戻る

国内チーム

今季も、「飛騨御嶽高原高地トレーニングエリア」で合宿して頂いた各チームの皆様が、
素晴らしい成績を残されました。
おめでとうございます!!
各チームの成績は以下のとおりです。


  
全日本学生駅伝(女子)
H27.10.15開催
1位
立命館大学
【京都】
2位
大東文化大学
【東京】
5位
名城大学
【愛知】
6位
大阪学院大学
【大阪】
実業団駅伝(女子)
H27.12.13開催
1位
デンソー
4位
ヤマダ電機
全国高校駅伝(男子)
H27.12.20開催
1位
世羅高校
【広島】
6位
洛南高校
【大阪】
全国高校駅伝(女子)
H27.12.20開催
1位
世羅高校
【広島】
2位
常磐高校
【福岡】
3位
薫英女学院
   高校
【大阪】
4位
須磨学園
   高校
【兵庫】
10位
豊川高校
【愛知】
実業団駅伝(男子)
H28.1.1
1位
トヨタ自動車
9位
日立物流
箱根駅伝(男子)
H28.1.2~1.3開催
1位
青山学院大学
【東京】

海外チーム

イギリスやアメリカなど、海外からも高地トレーニングエリアで合宿をされました。

世界陸上北京大会(H27.8.22~30開催)では、モハメド・ファラー選手が5,000m、10,000mで
金メダル獲得を含む5名(7種目)が8位以内入賞を勝ち取りました。おめでとうございます。
各選手の成績は以下のとおり。



 
モハメド・ファラー(英) 5,000m(男子):金メダル 10,000m(男子):金メダル
ゲーレン・ラップ(ナイキ) 5,000m(男子):5位 10,000m(男子):5位
ローラ・ムィー(英) 1,500m(女子):5位
シャノン・ロウバリー(ナイキ) 1,500m(女子):7位
マシュー・セントロヴィッツ
(ナイキ)
1,500m(男子):8位
ページの先頭へ戻る

COPYRIGHT © HIDA ONTAKE HIGHLAND Hight-altitude Training Area All Rights Reserved.